オナ禁の効果とは

ネットでオナ禁の効果を調べてみると、色々なことが書かれていますが実際精力に対してはどのような影響があるか正しく書かれているサイトは少なく感じます。

 

結論から言えば3日〜7日間のオナ禁であれば精力アップし、8日以上のオナ禁は精力に対して悪影響を与えかねませんので避けるべきです。

 

まず基本的には3日で精子は満タンになると言われています。精子が溜まれば溜まる程ムラムラと性欲は沸きますし、性欲に触発される形で勃起力も高まります。

 

さらに精子が満タンだと人によっては1回の射精では出し切れないほど溜まるため、すぐに2回戦目の突入することが可能になり禁欲は精力アップに効果的といえるでしょう。

長期間のオナ禁はダメ?

ところがあまりに長期渡って射精をしないでいると精子の運動率が下がることがわかっており、精子の生産力も落ちてしまう可能性があるのです。

 

基本的に4日以上たった精子は鮮度が落ちて質が悪くなるため、体内に自然と吸収されていきます。なので3日を超えて精子を溜めても増えることはありません。

 

そればかりか不妊治療に取り組む男性であればご存知かもしれませんが、8日以上射精をしないでいると精子の運動率が落ちて受精率が落ちるのです。

 

精子の鮮度は精子の生産力に大きく左右されていますから、精子の生産力が落ちてしまっているという可能性があるのです。

 

筋肉などが顕著な例ですが人体は使わない器官を退化させ、使う器官は強化させるのが常ですから特段不思議なことではありません。

 

なのでオナ禁で精力アップができるのは7日までと覚えておくといいでしょう。

効果のある精力剤とは

残念ながらコンビニなどに置いてある精力剤はほとんど効果がありません。そもそも飲んですぐ効果を発揮する精力剤は存在しないのです。

精力アップを目指すのであれば、毎日飲み続けて体質を改善させることが必要です。また精力アップに必要な亜鉛やアルギニンがたっぷり含まれているものを選ぶことが重要です。

精力剤選びの参考にしていただければと思います。

効果のある精力剤